スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9日 らくごカフェ

雪だか霙だかが降りしきる、とにかく寒い中での御来場、ありがたいことです。

出番じゃない噺家が一人、紛れ込んで……来週と間違えた?
ほんなら、上がれ、はたらけー。
てな訳で三人でお送りすることになった火曜会。

一席ずつ長めにやろうということになったので、みっちりやりましたけどね、
んー、未熟。

特にストーリーの起伏がない噺で長く引っ張るのは難しいです。

美味しいところを選んで、尺も短くまとめた方が、もっとうけるだろうし、
お互いの為にいいのでしょうけれどね、
当然そういう作業もやっていきますけれど、でも、ね。

たわいもないやりとりを長く続けても、楽しく聴いてもらえるような、
そんな、地力、というのかな、噺家としての基礎力、みたいなものがね、
備わるといいなと思うのですよ。

ここしばらく、自分への課題に、お客様を巻き込んでしまうやもしれません。

コメントの投稿

Secret

No title

落語カフェはお仕事でなかなか伺えないのですが、
今日のにぎわい座「あくび指南」
笑わせていただきました。
表情が大切なお噺しの時に一番前の席 ラッキーでした。
三人の中では私は指南役をやる時のわか馬さんが
好きでした。すごくお上手です。
「あくび指南は」わか馬さんの十八番なのですか?

寄席はプログラム無しなので最後にロビーで書き写しましたが
お噺はその日に決めるのでプログラムがないのですね。。
わか馬会の時のプログラムは特別?

その後仕事に走りましたが楽しいひとときを有難うございました。

Y さま

にぎわい座御来場、ありがとうございます。

『あくび指南』は、十八番ってほどではないのですが、
(まだ「十八番」なんてものが出来るほどの身分じゃないとも思いますので……)
もともと好きな噺ですし、自分なりに変えた部分もずいぶんありますのでね、
けっこう方々でやらせていただいています。

ネタ選びは、前後の流れやお客様の様子によって、当日、どうかすると高座に上がって喋りながら決めることも多々ございます。
楽しんでいただけたなら、なによりです。
また、よろしくお願い致します。
プロフィール

こせん

Author:こせん
柳家小せん
(やなぎやこせん)

落語協会所属 真打になりました
鈴々舎馬風門下

横浜・戸塚出身

FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。