スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二月予定

二月の予定を申し上げます。

いつもは月が変わってからあわててご案内するのですけれどね、今回はちょっと早め。(1/24アップです。)
 ※代演情報追記(1/30)※
 ※中席代演情報追記(2/8)中席代演さらに追記(2/12)※

下席に鈴本演芸場でトリを取らせていただきますのでね、早めはやめのお願いです。
21〜28日までの八日間、一日貸切公演がありますので実質七日間ありますのでね、
「その日はちょっと予定が合わなくて……」とは言わせませんよう。
どこかで来てくださいね。

suzu1302shimo.jpg

二月下席(21〜28日)鈴本演芸場夜の部 17時半開演
   ※22日は貸切公演のため一般のお客様はご入場いただけません※
  木戸 2800円 シニア・学生2400円 小人1500円
   ※上記チラシを印刷してお持ちいただければ、通常2800円/シニア・学生2400円のところ
    2200円に割引でご入場いただけます※
  出演 雲助 正朝 燕路 歌武蔵 一九 二楽 ロケット団 他
   豪華出演陣の後に出させていただきます。
  私の出番は、8時過ぎになります。寄席は、御都合のよろしい時間においでいただければそこから楽しめますからね、途中からでも躊躇わずおいでください。
  期間中、一日といわず何回でもね。是非ぜひよろしくお願い致します。


さあさあ、他にもまだまだございます。

上席・代演
 1日 池袋演芸場 夜の部17:15上がり
 8日 池袋演芸場 夜の部17:15上がり

中席・代演
 12日 浅草演芸ホール 夜の部16:45上がり
 16日 浅草演芸ホール 夜の部17:30上がり
 16日 鈴本演芸場 夜の部18:45上がり


2日 kankan寄席  於:Kan-Kan(馬車道)
   18時半開演  木戸5000円(食事・飲物付き)
   小せん(二席)

3日 日本橋亭 (滝川鯉橋さんの会)

7日 板橋落語会  於:板橋文化会館
   18時半開演  木戸 1200円
   鈴之助 織音 右太楼 朝也 八ゑ馬 小せん『猫と金魚』
   詳細 http://www.itabashi-ci.org/cul/1768/

13日 鐙の会  於:ノラや(高円寺)
   19時半開演  木戸 2000円
   小せん(二席)
   詳細 http://www.noraya.jp/

15日 高円寺

23日 菜々や落語会  於:お好み焼き・菜々や(梅島)
   15時開演  木戸2500円 前売2000円
    落語会の終演後は、お好み焼を食べながらの楽しい打ち上げ有り
    (打ち上げは別途2000円で1ドリンク&お好み焼コース料理)
    もちろん、落語会だけのご参加でも結構です。
    ※すみません、私は打ち上げ途中で失礼致します※
   出演 小せん(三席)
   会場 「菜々や(さいさいや)梅島店」(お好み焼き・もんじゃ焼き)
      東武伊勢崎線「梅島」駅から歩3分(足立区梅田7-17-10)
   会場地図はこちら    http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.76698194&lon=139.80100583&p=%C2%AD%CE%A9%B6%E8%C7%DF%C5%C47-17-10

24日 ノラや創業20周年祭  於:高円寺ノラや
   ノラやさんの祝宴(2020円で飲み放題!)の中で落語をやらせていただきます。
   私の出番は17時くらい。
   詳細  http://www.noraya.jp/

28日 舞岡柏尾ケアプラザ(戸塚)


三月には、三K辰文舎の公演も控えております。
3/19 落語&ライブ  於:文京シビック 小ホール
   19時開演  木戸3000円(全席指定)
  ※チケットが手元にございます。
    持ち歩くようにしておりますので、お声おかけくださいませ※


いろいろありますが、まずは鈴本。賑々しく御来場賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。



その先も、ちらっと。
3月3日 富士
5日 らくごカフェに火曜会  三之助・小せん
7日 船橋
18日 ぎやまん寄席  馬石 小せん 二人会
30日 汲沢寄席
31日 昇太・武春うなりあいましょう  於:座・高円寺

4月1日 藍の会〜獅堂 小せん 二人会〜
7日 みずほ寄席  (箱根ヶ崎)
28日 岐阜  喬太郎 小せん 二人会

コメントの投稿

Secret

本日の鈴本良かったよ!!

今日鈴本で落語聴いてきました。今家に戻り、感想をお送りいたします。
久しぶりの寄席で、息子を案内して聞きに行きましたが感動して帰ってきました。肝心なところで言い方を間違えましたが、それでも良かったです。もう一度いけたらと思っています。有難うございました。
プロフィール

こせん

Author:こせん
柳家小せん
(やなぎやこせん)

落語協会所属 真打になりました
鈴々舎馬風門下

横浜・戸塚出身

FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。