スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

申し訳ありません。

身近で、楽屋で等々、風邪が流行っているようだと思っていたら、こちらもやられてしまいました。

一昨昨日、喉の調子が悪いながらも高座はなんとか普通に。打ち上げでは鼻がちょっとつらい。
一昨日、鼻声・鼻の奥が痛い。幸い仕事はなかったので、稽古願い・ゲスト依頼・ご挨拶等でちょろっと出かける他は極力家で休む。
昨日、できるだけ暖かい身支度で旅の仕事へ。思うように声が出ない。演目を選んで、なんとか乗り切る。

そして、今日。汲沢にて一日六席。
なんとか、やるにはやりましたが、不調をごまかすことも出来ず。
だからといって、ただ流すような高座にもしたくなかったので、ちょっと後半気張ってみたら、それが仇となったか、最後は喉が張り付くようになり声がほとんど出なくなる。

お客様は、優しいです。文句も言わず、気遣ってくれて。「お大事に」と。

遠いところからわざわざ来てくれる方もいるのに、
お席亭がこっそりクラッカーを配って、開演時にお客様みんなで「おめでとう」と鳴らすなんというサプライズを仕込んでくれる、あたたかい会なのに。
自分の不心得のせいで、残念なかたちになってしまいました。

体調管理も仕事のうち。
お客様に気遣いをさせてしまうなんて、芸人としては下の下です。価値なし。

本日御来場いただいた皆様、本当に申し訳ありません。

大きな借りができました。貸しといてください。
返せるような高座をつとめてまいります。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

こせん

Author:こせん
柳家小せん
(やなぎやこせん)

落語協会所属 真打になりました
鈴々舎馬風門下

横浜・戸塚出身

FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。