3日

大雨の音に起こされる。風もすごそうだ。
んん、出かけたくないなあ……。

んでも、外に出るときにはカラッとあがり、陽もさしてました。ありがてえ。

本日は静岡へ。信用金庫が顧客へのサービスとしてひらいている落語会。この二年で七回、けっこういいペースですな。
先日の岐阜に引き続いて、馬るこさんとご一緒。

打ち合わせの時点から感じましたが、主催の方の応対がとてもしっかりして丁寧でここちよい。
そういう方々が取り仕切って回を重ねてますのでね、お客様も大勢であたたかい。こういう会は長く続いてほしいなあ、と思うと、普段以上に高座にも身が入るというものです。

コメントの投稿

Secret

待ってました!

大好きだった先代小せん師匠の懐かしきお姿と当代小せん師匠,そして馬風師匠の
競演!さすがNHK。
小せん師匠を二つ目時代から拝見していていつも綺麗な話ッぷりと江戸前の香りのする
良い噺家さんだなと思っていました。古い写真で見た初代小せんにもどこか似た二枚目で
ある師匠のほのぼのとする噺は本当にいいですねぇ、私は三代目金馬で育った落語狂です
が小せん師匠のような寄席の似合う噺家さんが大好きです!
真打になられますますの活躍を期待しております応援してまーす。

江ノ島 様

ご覧いただけましたか。ありがとうございます。

ホントに、先代は偉大な師匠でありました。
寄席の似合う噺家、憧れです。まずは寄席に使ってもらえるようにならなきゃね。
道のりは長いです。皆様の応援が頼り。
よろしくお願い致します。

師弟競演

 録画しておいた『師弟競演』をやっと見ることができました。テレビやラジオに出演する時は、今回のように「通知」してください。インターネット落語会で、小せん師匠の『動物園』は聞いたことがありましたが、その時とは別な味わいがありましたね。師匠と同世代の私にとっては、先代の小せん師匠の話を聞くのは初めてでした。人気も実力も兼ね備えた噺家さんだったとは聞いていましたが、納得でした。5代目が大看板になった時に「オレは、5代目のお披露目に浅草に行ったよ。」と自慢できる日を楽しみにしています。ますますのご活躍を期待しています。

酒井屋 さま

『師弟競演』ご覧いただけたのですね。ありがとうございます。

テレビやラジオへは、そんなにのべつ出していただけるわけではないでしょうからね、その時には極力告知するようにいたします。
同世代の方に気にかけていただけるというのは、なによりありがたいことです。
どうぞ今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

こせん

Author:こせん
柳家小せん
(やなぎやこせん)

落語協会所属 真打になりました
鈴々舎馬風門下

横浜・戸塚出身

FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード