スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ国立っす。

国立演芸場、自分の初日(二日)を無事に終えました。

平日なのにいっぱいのお客様で、楽屋で大入り袋が出ました。ありがとうございます。


国立演芸場は、他の寄席に比べて出演者も少なくて楽屋も広々。
なごやかに出番を迎えております。


残すところあと一日、


の前に、明日(五日)、新真打五人総出演の会があります。

この五人で一緒に披露目ができて、ホントによかったと思いますしね、
前例のない形態ですからね、どういう事になりますやら。楽しみ、たのしみ。

コメントの投稿

Secret

5日夜席伺います。

今日5日夜席、国立演芸場に伺いますよ。
とても楽しみにしています。

しじみ 様

お客様も楽しみにしてくれているのは嬉しいです。
ご期待に添えますかどうですか。よろしくお願いします-。

伺いました。

小せん師匠の盃の殿様、おいらんが目の奥で笑うしぐさ、色っぽい。わがままなお殿様可愛らしかったです。中年男性が帰りがけに小せん師匠のことを風格があったとほめていました。同感です。

素敵でした。

7日の襲名披露公演にうかがいました。
口上の席で、師匠方それぞれの小せんさんへの
期待の大きさや激励の言葉にとても心を打たれました。

伺ってよかったです。

これからも頑張ってください。

しじみ 様

ありがとうございます。なかなかない形の勢揃い披露、自分たちも楽しみながらやらせていただきました。
風格、ふふ、ありがとうございます。出番順と老け顔によるところが大きいかもしれませんですけれど……。
楽しんでいただけたならなによりです。
ありがとうございました。

なかじま 様

御来場ありがとうございました。
披露興行では、大先輩方が持ち上げてくれますのでね、ありがたいことです。

お客様の、「楽しかった」とか「来てよかった」という言葉はいちばんの励みになります。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
プロフィール

こせん

Author:こせん
柳家小せん
(やなぎやこせん)

落語協会所属 真打になりました
鈴々舎馬風門下

横浜・戸塚出身

FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。