スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの。

22日、鈴本演芸場昼サラの高座から、池袋演芸場へ。

「落語協会大喜利王選手権」

会主の文左衛門師も「今日いったい何人来るんだ?」という混沌。
回答者19人で、総勢20名の芸人。楽屋狭いよ。暑いよ。うるさいよ。

なんかよくわからないけれど、おもしろかったねえ。
アタマもカラダもえらくくたびれたけれど、楽しかった。

残念なのは、自分の出ていないグループの大喜利が見られなかったこと。
モニター通さずに、笑い声がどっかんどっかん響いてきて、気になったのですけれどね、
自分のことで手一杯。

驚いたことに、初代「大喜利王」の称号いただいてしまいました。
私より明らかに面白い人や上手い方がたくさんいたのにね。
もののはずみって恐ろしい。

優勝賞品「ホッピー三日分」いただきました。ふふ。





あ、まだ目録だけだ。いつ現物に換えてもらおうかしら。

コメントの投稿

Secret

目録、文左衛門師匠のサイン入りなんですね!
ヤフオクに出したら売れそう…って思いましたが
そんなことしたら怒られそうですね(笑)。

五代目が初代獲得、おめでとうございます♪

にゃむー様

ありがとうございます。こういったことは本来不得手なんですけどね。びっくりです。

サイン入りっちゅうかね、サインだけ、みたいな賞品でございます。ふふ。
高座上で御披露しなかったのが悔やまれます。
プロフィール

こせん

Author:こせん
柳家小せん
(やなぎやこせん)

落語協会所属 真打になりました
鈴々舎馬風門下

横浜・戸塚出身

FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。