ばったばた。

先週は慌ただしく過ぎていきました。

主にやったことはですね、

「顔付け」寄席の番組を決める。
協会の事務局と寄席の席亭で十日間の出演者を決めるのですけれど、本来はトリをとる真打ちも加わっていたということらしい。
今回は、儀式として、披露目のはじまる九月下席の番組を、事務員さんと席亭・協会会長・新真打と各々の師匠が集まって、我々はすでに決まっているものを見て「はい」って言うだけなのですけどね。五人揃って黒紋付きで集合。

「挨拶まわり」言葉の通り、挨拶にまわる。
新真打ち五人と、付き添いの師匠で、各寄席と協会最高顧問のお宅に伺ってごあいさつ。
協会理事の柳家小さん師匠にご足労いただいて、みんな黒紋付きで炎天下の中都内をぐるぐると。

四代目小せん師匠の未亡人にごあいさつ。
襲名お願いの時には師匠馬風と伺ったのですが、今度は、準備が整いましたというごあいさつに、師匠のおかみさんに同行いただいてお訪ねしてきました。

他にも、地元戸塚のお寺さんにお招きいただいて、法要の前に一席とか、

新宿二丁目でし放題とか。
(アヤシイ事じゃありませんよ、道楽亭さんで「わか馬し放題」という会。)

地域密着の会にお招きいただいてのあったかい落語会とか。


合間をぬって、五人合同の三点セット発送や、個人パーティーの案内状送る作業やら。

またまた、たくさんの「よろしく」「おめでとう」「ありがとう」にまみれ、
ネクタイや紋付き、筆や切手や封筒やらと仲良くなっておりました。

んで、灼熱の圓朝まつり。
この日は、いち売り子としてぐるぐるはたらいていたのですけれどね、
ここでも、たくさんの「おめでとう」をいただいました。ありがとうございます。


週が明けて、ちょっとひといき。
んでも、やることは山積みになっています……。

さあさあ、さあさあ。

コメントの投稿

Secret

暑さに負けず、に頑張ってください☆

いよいよ、「卒業」と名のつく公演がはじまりますね。
「わか馬」v-67という可愛い(笑)お名前でなくなってしまうのは
ちょっぴりの寂しさも感じますが、
真打となられ、いっそう活躍されることを喜び、
暑い暑い暑~~いv-42大阪より
声援を送りつづけます!
「わか馬」の、よい締めくくりとなりますようにv-237

http://twitter.com/miichan28saipru
v-219魔夜先生のツイッターです。
わか馬さんのこと、つぶやかれてますよ♪ヽ(^o^)丿
7月のトークショーでも、
わか馬さん真打昇進の件、
話されていました。v-238(^_^)v

おパタパタ様

ありがとうございますー。

じわりじわりと、「卒業」やら「最後の」やらを重ねています。
大阪から、見守ってくださいね。

魔夜先生、ツイッターはじめましたね。出版社の方からたれ込みがあり、早々にフォローさせて頂いております。@r_wakabaでございます。

真打昇進御挨拶の刷り物にもね、魔夜先生からお言葉頂戴しました。ふふ。
プロフィール

こせん

Author:こせん
柳家小せん
(やなぎやこせん)

落語協会所属 真打になりました
鈴々舎馬風門下

横浜・戸塚出身

FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード